東京都市大学デジタルコンテンツ研究会について

東京都市大学デジタルコンテンツ研究会は情報メディアセンター直轄のSRG(Student Research Group)と非公認サークルSamplerの2つが合わさってできた新しいサークルです。

このサークルでは音楽系とプログラム系の2つに分かれて活動していく予定です。
デジタルコンテンツ研究会とあり、音楽系は主にDTMに関する講習会や音楽制作を、プログラム系はアプリケーションの開発を行い、それぞれウェブ上でその成果を公開していこうと考えています。

このブログでは音楽制作やアプリの開発の途中段階をサークルの会員がそれぞれ書いていきますのでよろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿